日本初お目見えの「HOTTADOGGAR」のヴァイキングシリーズ。フーッタドギャーと読みます。バルト海のゴットランド島にてザイナーのモーナ・ルーニンゲン女史が一人で作り上げている、こだわりの首輪です。製作には時間をかけますし、一人で作る本数にも限りがございます。在庫数も少ないので、すぐに欠品となってしまうかもしれません。
ご要望の物がございましたら、予約注文をお薦めしたいと思います。出来上がりはご注文より3週間程となります。ご注文の場合には、わんちゃんそれぞれのサイズでお作りすることができます。
柔らかいトナカイ皮タイプクッション性に富む羊毛フェルトタイプの2種からお選び下さい。
 
お買いものはコチラから↓
■羊フェルトタイプ■ 
スウェーデン領最大の島、ゴットランド。この、島に生息するゴットランドシープのフェルトを使った首輪です。
100%ウールを丈夫なポリエステル素材テープと組み合わせ、起毛させることによって厚みを作り上げています。ハーフチョークタイプなので閉まりすぎることもなく、弾力性に富んだ羊毛フェルトが首への負担を軽減してくれます。
また、羊毛は汚れに強い特徴があります。ある程度の汚れは振り落とせばよく、30℃ほどの水温で手洗い可能な素材です。洗濯後に干し、乾いたフェルト部分をスリッカーなどで毛羽立たせると弾力が戻ります。通気性の良い自然素材は夏でも涼しく、冬は温かいという特長があります。

 
お買いものはコチラから↓
■トナカイ皮タイプ■
日本では珍しいトナカイですが、スウェーデンでは代表的な食材です。その皮はとても柔らかく、それでいて丈夫という特長があります。肌に直接当たるものだからこそのこだわりで、皮膚に優しく、アレルギー反応を起こさない皮を探し求めました。
重金属系の溶剤など有害な化学物質を避け、天然素材でなめしたトナカイ皮を使っています。
ポリエステル芯に特殊な接着剤を使い、強度を出すことによって型崩れしにくい作りになっています。また、皮から出る自然な脂がウォータープルーフ(防水)効果ももたらして長持ちします。
こちらもハーフチョークタイプなので閉まりすぎることもなく、柔らかな皮が首への負担を軽減してくれます。

 
★サイズの選び方
30/40 35/45 40/50 45/55 50/60 55/65 60/70
ウィペット(S) ウィペット(L) サルーキ(L) フラット(L)
ボルゾイ(L)
ゴールデン(L)
ドーベルマン(L)
デーン(L) ニューファン
 
 (S)=SMALL (L)=LARGE

(例)■左30/右40■
左の30 → ハーフチョークが締まりきった状態の長さ、30cm
右の40 → ハーフチョークが開き切った状態の長さ、40cm
 
※ハーフチョークの特性上、開ききった状態で頭が入らないと使えません。同じ長さの紐を、鼻から頭頂部にかけて通し、長さの確認をしてください。ハーフチョークは左側のサイズ表記以上に閉まることはありませんので、頭から抜けてしまうようなサイズ選びはなさらないでください。


■お買いものはコチラから■

モーナ・ルーニンゲンの世界をご紹介しています。
HOTTADOGGAR NEWS

DINGO SERVICE

DINGO POINT

MADE IN JAPANーこれが日本の職人技

犬種の特性を考える

特徴と選び方

中野新橋実店舗のご案内

HOTTADOGGAR NEWS

グルーミングショップ WONWON

濃すぎる毛玉のお話

ご利用ガイド

中野新橋の店舗にても

ご来店お待ちしております。